布ナプキンの心地よさ

もう10年以上は布ナプキン生活していますが、今さら紙ナプキンに戻そうという気には全くならず。

布ナプキンにして気付いたことは、紙ナプキンを買うことをとても煩わしく感じていたんだなということ。

「洗う手間のほうが面倒だ」と布ナプキンに切替えるのを足踏みしていたのに、いざ使い始めてみると在庫をチェックして紙ナプキンを調達するのもストレスだったという事実。

とはいえ、使ってみたいけれど、なかなか布ナプキンに踏み切れない人におすすめなのが、ライナータイプの布ナプキン。

布ナプキンにもいろんな大きさや種類がありますが、ライナータイプは生理中というよりは、終わりかけにも使えるおりものシートのようなコンパクトタイプ。

しばらくご無沙汰の紙ナプキンも、性能が向上していると思いますが、終わりかけのかぶれが気になる人には、ライナータイプ布ナプキンのほっこり感は特におすすめ。

生理以外の日も普段もおりものや軽失禁対策としても使えるので、閉経後から使用しはじめる人もいます。

ライナーくらいになると、ショーツのように気軽に洗えるので、洗うのが面倒ということもないはず。

使い捨てでなく、地球にもやさしい布ナプキン生活をはじめてみませんか。