「もくもく堂」のドーナツ

コロナ禍も早3年目、札幌に行く機会もめっきり減りましたが、2020年「もくもく堂」のオープンは、奇跡の朗報でした。

なぜなら、札幌に行かずとも「ふわもち邸」のドーナツが食べられるから。

「ふわもち邸」は、店名のとおり「ふわふわ」「もちもち」の生地が特徴のドーナツ・ベーグル専門店。
札幌に出かける際は、必ずといっていいほど立ち寄っていた”てあてやさん御用達”のお店です。

ふわもち生地をシンプルに楽しめる定番から、こんなドーナツ食べてみたかったの変わり種まで、とにかく種類が豊富なのも特徴。

「もくもく堂」は、そんな「ふわもち邸」の味をすべて楽しめるわけではないですが、「もくもく堂」限定味があったりと、はじめての人はそれなりに選ぶのを迷ってしまうほどの魅力はあるはず。

個人的には種類が少ないのも、選びやすくて悪くはないのですが。

ドーナツだけでなく、ベーグルや同じくふわもち食感のサンドイッチも恋しいので、早く「ふわもち邸」に、気軽に行ける日が来ることを祈ります。