2021/04/25
生理に関与するのは、内膜が剥がれ落ちる子宮や女性ホルモンを分泌する卵巣だけと思っている人も多いと思いますが、女性ホルモンを分泌するのは卵巣だけではありません。 卵巣がホルモンを分泌するには、脳から分泌を指示するホルモンも必要で、いくつかの女性ホルモンが脳と卵巣を行き来することで、生理は引き起こされます。...
2021/04/20
生理による毎月大量出血を考えると、女性は男性よりも血液に支配される人生ともいえます。 ゆえに「冷え」は昔から女性の大敵とされ、血液循環が毎月の不調に直結しています。...
2021/04/10
生理は、経血量が多い2~3日目が、一番つらいことが多いですね。 子宮筋腫など疾患がある場合は、経血量の多さと痛みが関連しているのを特に感じると思います。 生理痛の痛みが大きい時は、黒っぽい塊のようなドロッとした経血が多く見られるはず。...
2021/04/05
中高生とお話ししていると、ひと昔前より生理痛が重くて、授業どころか学校までお休みする女子も増えているようです。 思春期から更年期まで、女性の「華の時代」を共にする生理。 毎月の生理の楽さ次第で、女性は人生の豊かさが決まるといっても過言ではありません。...
2021/04/01
毎月の煩わしさから、忌み嫌われる生理ですが、実は女性だけの優れたバロメーター。 妊娠を望む時だけ見直せばよいと思われている人も多いですが、毎月の体調を管理するのに生理ほど適したものはありません。 排卵や生理周期を推測できる基礎体温を毎日測ることは、コロナ禍で必須の体温管理にもつながります。...
2020/12/25
振り返ると早いもので、今年もあと少しですね。 お盆とは違って、年末年始は一年で唯一ゆっくりできる長期休暇という人も多いですが、気をつけたいのは心と体の休め方。 今まで見られなかった動画を観まくる、ゲームをしまくる、美味しいものを食べまくるなど、これまでやれなかった好きなことをやり放題できるのは、心休まるひと時です。...
2020/12/15
寒い冬は、ただでさえ肩や首周りがコリやすくなる季節ですが、実は風邪もこのコリと関係しています。 寝不足だったりお疲れ気味の時は、風邪をひきやすくなるのは経験済みだと思いますが、そんな時は肩や首周りがガチガチだったはず。...
2020/12/05
寒いというだけで、体も冷えやすく血流も悪くなりがちなので、冬は一段と不調を感じやすくなる季節。 お布団から起き上がる時、建物から出た時など、寒いと感じた瞬間グッと体に力が入る機会が一気 に増え、さらには動くのも億劫になりがちになるので、特別なことをしなくても体は固まり気味で、血流が悪くなりやすくなります。...
2020/11/30
今や持っていない人の方が珍しいほどに普及したスマホ。 普及しはじめの頃は、今よりもタッチパネルの性能も劣り、扱いにくかったのもあってか、スマホ生活をはじめた人はすぐわかるほど、体への影響が大きかったのを思い出します。...
2020/10/25
日常無意識におこなわれる歯の噛みしめ。 怒られたり、怒ったりなど、イヤな思いをしている時は大抵体に力が入り、歯を噛みしめているものです。 歯医者で歯のひび割れなどで気付く人も多いようですが、周りのことが気になり過ぎたり、物事のとらえ方が悲観的な考えクセの持ち主は、特に噛みしめる機会が増えます。...

さらに表示する