2020/10/25
日常無意識におこなわれる歯の噛みしめ。 怒られたり、怒ったりなど、イヤな思いをしている時は大抵体に力が入り、歯を噛みしめているものです。 歯医者で歯のひび割れなどで気付く人も多いようですが、周りのことが気になり過ぎたり、物事のとらえ方が悲観的な考えクセの持ち主は、特に噛みしめる機会が増えます。...
2020/10/15
自分のことをとことん話せる人はいますか。 浅く広く楽しめる友人が沢山いても、真面目にカラダのことを話せる人がいますか。 人は人によって傷つけられもしますが、癒やしてくれるのもまた「人」です。 本当に病んだときに救われるのは、ネットサーフィンで得る情報でなく、親身に話を聞いて相談にのってくれる「人」です。...
2020/09/30
疲れていると死んだように眠れるのが通常ですが、逆に疲れているのに眠れない不眠に悩む人が多いこと。 睡眠は、ただ横になって意識を失っているだけで、体を回復してくれる素晴らしい機能です。...
2020/09/25
特別大きな病気でなくても必ず予兆はあり、いきなり発症するというのは自覚症状に気付いていなかっただけ。 発症前を振り返ってみると、何気なくやり過ごしていた自覚症状の多さに気付きます。 多くの自覚症状は特別なのもではなく、「よく眠れていない」「食欲がない」「むくんでいる」など、我慢できる程度の何気ない症状。...
2020/08/25
暑い日が続くとシャワーだけで済ませたいところですが、今の過ごし方が次の季節に影響を及ぼすことを考えると、冷たい飲み物やエアコンなどでの冷え、むくみは、冬が来る前に解消しておくことが大切です。 血液をうながすセルフケアは、適度な運動やストレッチ、また入浴。...
2020/07/25
塩分の摂り過ぎは体によくないというのが定説となっていますが、過剰な減塩で冷えやむくみを誘発している女性も少なくありません。 夏は汗をかくことでミネラル分も奪われるので、水分のほかに塩分も一緒に摂ることが推奨されています。...
2020/07/20
不調はつらさを伴うものですが、間違った体の使い方を知らせてくれるSOSでもあります。 寝不足が続くとだるさを出して起き上がりにくくし、もっと眠らせようとする。 悪い物を食べたら、腹痛を引き起こして食べられなくすると同時に、体内の毒を排泄しようとする。...
2020/07/10
不調の原因の多くは、体の使い方にあります。 使い方というと姿勢の悪さなど、偏った体の使い方にばかりに注目されがちですが、筋肉の疲労だけではありません。 食べる速さや時間、好みや嗜好から生まれる食べるクセ。 同じことを見聞きしても、悲観的に捉えるか、楽天的に捉えるかなどの考えるクセ。...
2020/07/01
お出掛けにはマスクが不可欠で、常に新型コロナの存在が頭の片隅にある生活になりました。 とはいえ過剰に除菌生活を送る人もいれば、うっかりマスクを忘れそうになる人まで、新型コロナに対する思いは人それぞれ。 情報を得ることは大切ですが、信じていた情報が覆されるのも一瞬。...
2020/04/30
予期せぬ事態に遭遇したとき、まず現状を受け入れることからはじまります。 受け入れることができなければ、あたふたするのみで、次に何をするべきか考えることができません。 不調の場合もおなじように、症状を受け止めることからはじまるのですが、カラダが病むとココロも病むので、これがなかなか難しい。...

さらに表示する